27歳CAが起業のしかた教えます

27歳CAが淡々と月収100万の自動化を指南するブログ

CAが「時間・お金」からも自由になった経緯を淡々と解説します

強いコンテンツには3要素しかない

ネット上のコンテンツに人を集めていくわけですが、
人が「買ってしまう」コンテンツは、3つの要素を満たせば簡単につくることができます。
1つのりんごでも、
30万の中古パソコンでも、
あなたに簡単に売ることができます。本当です。

逆に、この3つが無いコンテンツは「まったく」と言っていいほど売れません。

 

 

 

1.テーマ、コンセプトが明確

・あなたは「誰のために」その発信をしているのかがはっきりしている

・あなたは「何のために」その発信をしているのかがはっきりしている

「なぜあなたが」その発信をしているのかがはっきりしている

 

 

 

2.あなたのキャラクターが明確=あなたの発信・商品に対する愛を見せる

・あなたの「情熱を持っている部分」がわかりやすい…ホット

・あなたの「冷静な部分、頭がキレる部分」がわかりやすい…クール

・あなたの「ちょっとおかしな部分」がわかりやすい…エキセントリック

 

 

3.ストーリーがある

=だめな自分を克服した「あなたの」物語

自分がどのように良くなってきたのか、あなた自身にドラマチックなストーリーがある

 

 

なぜこの3つが必要なのか

この3つを、1つのテーマの発信・商品に込めれば商品を売れるようになります。

ようするに

・あなたの世界観

・"◯◯からの脱却"ストーリー

を明確にするのです。
なぜこの3つなのかというと、インターネットが一般家庭に普及して早20年ほどですが、そのため巷には「情報」が散乱していますよね、
ググればノウハウなんて今や無料でゴロゴロ落ちています。すべてあるんです。手に届いてしまうんです。

だから、どこか「尖った」部分がないと、ただの一般論やつまらないものはスルーされてしまいます。

 

あなたが情報を探すときもそうでしょう?

 

一般論を連々並べている辞書的なブログより、そのブログを書いている人のキャラクターがハッキリしているものを気になって読んでいませんか?

 

要するに、今やもう

役に立つ正しい情報のコンテンツよりも、間違っていたとしても面白いコンテンツのほうが選ばれてしまう時代なんです。

 

では、どうやって上記3つを埋められるようになるのか?

 

 

じゃあ、あなたはまず何をすればよいのか? 

・あなたの欲望
をまず理解することが必要です。

まずは、どんな発信をしてどんな商品を売るか、ということは決まっていなくても大丈夫なのであなたが今ある「欲望」を正直に100個書き出してみてください。
(発信するテーマや売る商品が決まっていたら、それらに関連するものを書き出してください)

あなたの欲望というのは、大抵、他の人も持っていることなので、上記を理解することで、今後セールスをしていくときに「相手の欲求」を突くことができるようになるんです。

人は「論理」で動いているのではなく「欲求」で動いているので、そうすればなんでも売れてしまいます。

 

実はこれが、インターネットビジネスに必要な「セールス」の極意そのものです。
なぜならネット上での「セールス」=コンテンツの質、だからです。

 

この「コンテンツ」を作っていくことは
このブログでも説明していきますが
自分の経験をビジネスにするコンテンツ作成というテーマの
わかりやすいWebセミナー(無料です)があるので
こちらを見てみてください↓全体像が把握できて凄くわかりやすいです。

アフィリエイトで有料コンテンツを多数扱っている、あのインフォカートから出ているので安心です。)

完全無料Webセミナー『コンテンツ販売ビジネスのつくり方』(無料)